皆様ご無事でしょうか?

10月25日(金)

千葉県に台風21号が来ました。

お昼頃に☔止んだかと思ったら

またお昼過ぎから豪雨

匝瑳 横芝 警戒レベル4 と何度も携帯にお知らせが来ました。

思った程、風はないようですがかなり強い雨が続きました。

18時から半頃

隣の山が土砂崩れになりました。

幸いにも家までの被害にはなりませんでした。

これは次の日の朝にわかったことなのですが、、、

 

明日はスノくんのお迎えでしたので、心配でした。友人のことも心配で心配で心苦しく思います。

友人は被害を受けました。

川が氾濫し、肩くらいの水が襲ってきたそうです。もう一瞬の出来事で…5分、10分のことてで一気に来たそうです。

友人は命がけで犬たちを安全な場所に避難させましたが、水が迫ってきます。犬の側から離れようとせず、その場から逃げようとしないところをご主人様が引き寄せたそうです。命を守ることを優先にしてほしいと思います。実際は命を守る行動は難しいのかもしれません。急な災害で動揺することもあるかと思います。ここで、冷静な難しい判断をしなければならないです。

私もこのような場合のことを想像しました。犬たちを置いてはいけません。みんな抱えて車や2階に逃げ込みます。避難させる時間があればの話なのですが…

友人の場合は隣の川の氾濫が一気に襲いかかり出来ませんでした。誰一人連れてこられなかったことを心苦しく、涙をしてました。心苦しくたまりません‥亡くなった子たちもいます。命を一瞬にして、奪われました。

このような被害に遭われた方は沢山います。避難所生活の方、避難所生活が出来ない方…電気もガスも使えない…我が家は幸いにも被害はありませんでしたが、いつどのような災害がくるかわかりません。どうか皆様、ご無事でお過ごし下さい。

そして、暗くなった時間にはなってしまいましたが、友人へフードと大したものは作れませんが、まともな食事もできてないと思いましたので何か栄養のあるものを急いで届けに行きました。タープテントも必要とのことでしたので家にあるものにはなりますが、できる事は力になりたいと思います。

友人に会った時は、笑う顔が見られて、心から安心しました。もう泣いている姿は見たくありません。笑顔で居てほしいです。

涙ウルウルですが、、、本当に本当に笑う顔が見れて安心しました。

逆に私の笑顔が見れて元気貰った。とも言ってくれました。

ご飯も喜んでくれたので、また近いうち届けに行きたいと思います。

どうか、体だけは大切にお過ごし下さい。

まだ、被害は続くと思います。これからが大変と思います。1日でも早く元の日常生活に戻れることを願います。

 

スポンサーリンク
おすすめの記事